フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クジャクチョウ  花を再現させた羽 | トップページ | モズ  ちいさい秋みつけた »

2008年8月31日 (日)

アマゴイルリトンボ 4県でしか確認されていない珍しいトンボ

名前 アマゴイルリトンボ(雨乞瑠璃蜻蛉)
分類 モノサシトンボ科
出現期 6月から8月
生息地 福島・山形・新潟・長野の4県のみで生息が確認されている
私が出会った場所 福島県・裏磐梯(7月後半)

2008072221_img_6852_2 

 アマゴイルリトンボは雨乞い瑠璃糸蜻蛉。新潟県の朱門岳にある雨乞池で発見されたため、この名前がついた。日本特産で生息場所は福島、山形、新潟、長野の4県に限られるという。

 磐梯山登山後、裏磐梯を訪れた際、この蜻蛉に出会った。磐梯山は表登山口から裏磐梯に抜ける一番長い道のりを選択した。全13.2㎞は47歳という年齢にはこたえる。そんな疲れをこの蜻蛉は癒してくれた。

 裏磐梯に数多くある湖沼の一つでは、一番多く見られる蜻蛉であると聞いていたが、本当に出会う蜻蛉の8割がこの蜻蛉だったので驚いた。目までが青く彩られた美しい蜻蛉。雨乞いというのは単に発見された地名なのではあるが、なんとなく雨乞いという響きが似合う蜻蛉だと思う。

撮影 平成20年7月 裏磐梯

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« クジャクチョウ  花を再現させた羽 | トップページ | モズ  ちいさい秋みつけた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/42077247

この記事へのトラックバック一覧です: アマゴイルリトンボ 4県でしか確認されていない珍しいトンボ:

« クジャクチョウ  花を再現させた羽 | トップページ | モズ  ちいさい秋みつけた »

最近の写真