フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ツバメ  先生、燕がきました | トップページ | ニワハンミョウ 現代文学「砂の女」に描かれた虫 »

2008年6月 5日 (木)

アオオビハエトリ  アリを襲うクモ

名前 アオオビハエトリ(青帯蝿捕り)
分類 ハエトリグモ科
出現期 5月~9月
生息地 平地から里山
私が出会った場所 埼玉県杉戸町

Img_560231

 私が住んでいる埼玉県杉戸町のとある森の入り口でのこと。大きな蟻が小さな蟻を襲っているのだと思った。この生き物はアリの後ろからアリを攻撃していた。

 私はアリグモというアリに似たクモを見たことがあったので、その生き物がアリグモに近いクモであることに気がついた。それで写真を撮って家で調べてみると、アオオビハエトリ。肉眼では気がつかなかったが、美しい青い帯がある。

 アリを襲うクモを見るのは初めてのことであった。私が暮らしている町でも、森を歩けば、いつもいつも発見がある。いつもいつも今まで出会ったことがない生き物と出会うことができる。

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« ツバメ  先生、燕がきました | トップページ | ニワハンミョウ 現代文学「砂の女」に描かれた虫 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/41436622

この記事へのトラックバック一覧です: アオオビハエトリ  アリを襲うクモ:

« ツバメ  先生、燕がきました | トップページ | ニワハンミョウ 現代文学「砂の女」に描かれた虫 »

最近の写真