フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ニオイタチツボスミレ  かお くっつけて しゃがんでた(まど・みちお) | トップページ | ナズナ  清少納言が認めた草 »

2008年5月10日 (土)

フモトスミレ 高貴な紫をまとった花

名前 フモトスミレ(麓菫)
分類 スミレ科
花期  3月下旬~5月中旬
生育地 山地
私が出会った場所 東京都・大塚山、埼玉県・子の権現、栃木県・塩原渓谷遊歩道

Img_3650

山渓ハンディ図鑑「日本のスミレ」でフモトスミレは「地味ながらもハイセンスな逸品」と紹介されている。言い得て妙と感じた。私は、花の後ろ側の紫色にハイセンスさを感じる。はっとするような鮮やかな紫である。

撮影 平成20年4月 子の権現

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« ニオイタチツボスミレ  かお くっつけて しゃがんでた(まど・みちお) | トップページ | ナズナ  清少納言が認めた草 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/41150304

この記事へのトラックバック一覧です: フモトスミレ 高貴な紫をまとった花:

« ニオイタチツボスミレ  かお くっつけて しゃがんでた(まど・みちお) | トップページ | ナズナ  清少納言が認めた草 »

最近の写真