フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カルガモ  かもさんおとおり | トップページ | バン  雪の中 »

2008年2月 3日 (日)

カイツブリ  芭蕉が詠んだ浮巣をつくる鳥

名前 カイツブリ(鳰)
分類 カイツブリ科
生息地 河川、湖沼 関東地方では留鳥、北日本では夏鳥
私が出会った場所 日本中で出会っている

Img_2503

 カイツブリは人相(鳥相)の悪い鳥だ。その愛想のない面構えが好きだ。雪のせいだろうか、いつもなかなか近づいてくれないやつが、近くまでやってきた。

 さて、カイツブリというと頭に浮かんでくるのが芭蕉の句。

五月雨に鳰の浮巣を見にゆかん 松尾芭蕉

 芭蕉の俳句の中でこの作品が優れているかどうかは別として、雨の中、鳰(にお…カイツブリのこと)の巣を見に行こうという芭蕉の気持ちに私の心は惹かれる。そんな意味で好きな俳句の一つである。

Kowa0065

 カイツブリは潜水が得意な水鳥で、上の写真のような浮き巣という水の上に浮かんだ巣を作る。浮かばせることによって水位の上昇によって巣が沈むことを防いでいる。

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« カルガモ  かもさんおとおり | トップページ | バン  雪の中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/17940419

この記事へのトラックバック一覧です: カイツブリ  芭蕉が詠んだ浮巣をつくる鳥:

« カルガモ  かもさんおとおり | トップページ | バン  雪の中 »

最近の写真