フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コガネグモ  久喜市で発見、新聞記事に | トップページ | チョウトンボ (蝶蜻蛉) 夢幻の世界 »

2007年6月30日 (土)

エゾノタチツボスミレ(蝦夷の立坪菫)

名前 エゾノタチツボスミレ(蝦夷の立坪菫)
分類 スミレ科
花期 5月~6月
生育地 山地(本州中部地方以北)
私が出会った場所 山梨県・八ヶ岳山麓、長野県・岩菅山

Img_9005_1

先日訪れた八ヶ岳でのこと。私はバスに乗り遅れた。昼はバスの便が少なく、次のバスまで2時間近く待たなければならない。2時間は短い時間ではない。
私は近くをぶらぶら散策することにした。そしてエゾノタチツボスミレに出会った。
このスミレは、私が植物に興味をもつようになった年に登った山で出会った花である。スミレにもこんなに背が高いものがあるのだと思った。
そのときの私は、このスミレは山ではどこででも普通に出会える花なのだろうと思った。その時から15年。私は今日までこのスミレに出会うことはなかった。久しぶりの再会である。
あれから15年たった今も、エゾノタチツボスミレほど背が高いスミレには出会っていない。

バスに乗り遅れることも、悪くはない。いや、バスに乗り遅れた悔しさから何とかして悪くないことにしようとしたことは正解だった。

撮影 平成16年6月17日(日) 八ヶ岳美濃戸口周辺

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« コガネグモ  久喜市で発見、新聞記事に | トップページ | チョウトンボ (蝶蜻蛉) 夢幻の世界 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/15603795

この記事へのトラックバック一覧です: エゾノタチツボスミレ(蝦夷の立坪菫):

« コガネグモ  久喜市で発見、新聞記事に | トップページ | チョウトンボ (蝶蜻蛉) 夢幻の世界 »

最近の写真