フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スズラン (鈴蘭) 雨の入笠山で | トップページ | クリンソウ(九輪草) サクラソウの女王と褒め称えられた花 »

2007年6月25日 (月)

エゾノコリンゴ 初恋の似合う花

名前 エゾノコリンゴ(蝦夷の小林檎)
分類 バラ科リンゴ属
花期 5月~6月
生育地 林縁や湿地(上高地や八ヶ岳山麓に多い)
私が出会った場所 八ヶ岳山麓

Edimg_8380

エゾノコリンゴは蝦夷の小林檎。おしゃれでかわいらしい名前。
私はエゾノコリンゴという響きを、島崎藤村の『初恋』のイメージと重ねてしまう。
もちろんこの詩に出てくるリンゴは、リンゴの実ではあるが。

 まだあげそめし前髪の
 リンゴのもとに見えしとき
 前にさしたる花櫛の
 花ある君と思ひけり

 やさしく白き手をのべて
 リンゴをわれにあたへしは
 薄紅の秋の実に
 人こひ初めしはじめなり

エゾノコリンゴには初恋が似合う。

撮影 平成19年6月15日(金) 開校記念日の八ヶ岳にて

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« スズラン (鈴蘭) 雨の入笠山で | トップページ | クリンソウ(九輪草) サクラソウの女王と褒め称えられた花 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/15536674

この記事へのトラックバック一覧です: エゾノコリンゴ 初恋の似合う花:

« スズラン (鈴蘭) 雨の入笠山で | トップページ | クリンソウ(九輪草) サクラソウの女王と褒め称えられた花 »

最近の写真