フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ベニイトトンボ  絶滅危惧種が身近に | トップページ | ツクモグサ(九十九草)  八ヶ岳にて »

2007年6月15日 (金)

コガネムシ(黄金虫)

名前 コガネムシ(黄金虫)
分類 コガネムシ科
出現期 6月~7月
生息地 公園、草原など
私が出会った場所 埼玉県・杉戸町

Edimg_8238

スミレという名のスミレは種として存在する。しかし、タンポポという名のタンポポは種として存在しない。カントウタンポポ、カンサイタンポポ、セイヨウタンポポとタンポポの前にまくらがつく。
ツバメという名のツバメは種として存在する。しかし、サギという種のサギはいない。コサギ、チュウサギ、ダイサギ、アマサギとサギの前にまくらがつく。
それではコガネムシという名のコガネムシは種として存在するか。
答えはYes。写真の虫がコガネムシ。

野口雨情と中山晋平が創った童謡に「黄金虫」がある。

  黄金虫は金持ちだ♪

この黄金虫はチャバネゴキブリだという説があるそうだ。
説得力のある理由も添えられたりもしているが、私はそうは思いたくない。
「黄金虫」の歌は、この光り輝くコガネムシにぴったりだと思うからだ。
チャバネゴキブリには申し訳ないが、ゴキブリでは詩人の色彩に対しての感覚が疑われる。

撮影 平成19年6月  杉戸町

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« ベニイトトンボ  絶滅危惧種が身近に | トップページ | ツクモグサ(九十九草)  八ヶ岳にて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/15412209

この記事へのトラックバック一覧です: コガネムシ(黄金虫):

« ベニイトトンボ  絶滅危惧種が身近に | トップページ | ツクモグサ(九十九草)  八ヶ岳にて »

最近の写真