フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ナンバンギセル(南蛮煙管)  思い草 | トップページ | カワセミ(翡翠)①  『やまなし』の世界 »

2006年10月22日 (日)

シロカネイソウロウグモ  居候する銀色の蜘蛛

名前 シロカネイソウロウグモ(白金居候蜘蛛)
分類 ヒメグモ科イソウロウグモ属
出現期 6月~10月
生息地 都市部から山地までのジョロウグモなどの蜘蛛の巣
私が出会った場所 埼玉県・杉戸町、久喜市、宮代町、武蔵丘陵森林公園 他

Img_83741

ジョロウグモの巣をよく見ると、数ミリの大きさの銀色の光がうごめいていることがある。時には何10もの光が動き回っている。その動き回る光の正体はシロカネイソウロウグモ(白金居候蜘蛛)。名前の通りこのクモは女郎蜘蛛などの巣で居候し、ジョロウグモの食べかすを食べて生きている。上の写真の銀の点がそのクモである。このクモを拡大すると下のような写真になる。

Img_83961

Img_0084

クモの巣に居候するクモ。クモの世界も奥が深い。

撮影 平成18年10月 武蔵丘陵森林公園

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« ナンバンギセル(南蛮煙管)  思い草 | トップページ | カワセミ(翡翠)①  『やまなし』の世界 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/12370932

この記事へのトラックバック一覧です: シロカネイソウロウグモ  居候する銀色の蜘蛛:

« ナンバンギセル(南蛮煙管)  思い草 | トップページ | カワセミ(翡翠)①  『やまなし』の世界 »

最近の写真