フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キアゲハ 「少年の日の思い出」 | トップページ | キゴシジガバチ (黄腰似我蜂)  謎に満ちたハチ »

2006年9月 1日 (金)

チングルマ  花の後の魅力

名前 チングルマ(稚児車)
分類 バラ科チングルマ属
生育地 高山帯の雪渓の縁、砂礫地
私が出会った場所  富山県・立山室堂、群馬県・至仏山、福島県・吾妻連峰

Img_64311Img_3604

チングルマの名前は花が終わった後の実が稚児がもつ風車に似ていることに由来している。稚児車(チゴグルマ)がチングルマと変化したようだ。田中澄江の「花の百名山」では黒部五郎岳の花としてチングルマが選ばれている。しかし、そこにはチングルマの花の記述はない。描かれているのは花が終わった後のチングルマの姿である。

真夏の黒部五郎の谷はミヤマヨツバシオガマの赤や、コバイケイソウの白、シナノキンバイの黄で埋まり、チングルマの花は早や早やと散って、花柱が伸びて羽毛のように空にむかってそよいでいた。そのさかんな姿を見ながら、この氷河のあとを残す谷には、たった一人、はるばると辿り着いて、力尽きて倒れ死んだひとが、千年二千年の昔からたくさんいたのではないか。氷河期のそれ以前からもと思い、その埋もれた遺骸を吸って、こんなにも花々が、いろ鮮やかに美しいのではないかと思われてならなかった。 (「花の百名山」 田中澄江 著)

夕陽を浴びた花を終えたチングルマの群落に出会った。チングルマ、その花も好きだが、花の後はもっと好きである。

20080726_img_7023ed

撮影
1枚目 平成18年8月26日(土) 西吾妻山
2枚目 平成18年至仏山
3枚目 千畳敷カール(チングルマの花)

◆いきものがたり目次  ○分類別(名前の順)  ○投稿順

◆ホームページ →幻の森

« キアゲハ 「少年の日の思い出」 | トップページ | キゴシジガバチ (黄腰似我蜂)  謎に満ちたハチ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/11720514

この記事へのトラックバック一覧です: チングルマ  花の後の魅力:

« キアゲハ 「少年の日の思い出」 | トップページ | キゴシジガバチ (黄腰似我蜂)  謎に満ちたハチ »

最近の写真