フォト

最近のトラックバック

« 笑いについて考える 私が好きな笑い『怪談の多い料理店 第4話~山姥の微笑み~』 | トップページ | 神奈川県高等学校演劇発表会 最優秀賞 »

2011年11月21日 (月)

『七つ森 シリーズ・七つ森の子どもたち 斉藤俊雄作品集2』

Nanatsumori11月21日(月)に『七つ森 シリーズ・七つ森の子どもたち 斉藤俊雄作品集2』が出版されました(出版社 晩成書房)。収録作品は

『七つ森』
『とも』
『怪談の多い料理店』
『ザネリ』
『魔術』
『森の交響曲(シンフォニー)』

 の6作品です。

定価 2000円+税=2100円

・観る人に大きな感動を与えたいと願っている方。そして何より、その感動によって上演した子ども達が成長することを願っている方
・中学生が上演することで輝ける劇(中学生が演じるからこそ笑え、中学生が演じるからこそ泣ける劇)がきっとあると信じている方(信じたいと思っている方) 、そしてそれが教育であると同時に芸術であることを目指したい方 
・楽しい劇がやりたい、ただ楽しいだけの劇はやりたくないと思っている方
・中学生のだれもが、一般の大人が考えている以上に素晴らしい力を持っていると(とりあえず人の前ではそう言っているのではなく)本気で思っている方
ー そんな方々に、この作品集を読んでほしいと思っています。

購入を希望する方は
晩成書房一般の書店への注文で購入できます。oo-ruri@nifty.com までメールでお知らせいただければ、私から晩成書房に連絡します(代金引換となります。送料は無料で本は晩成書房から送られます。メールにお届け先、氏名、電話番号を記入してください)。


◆幻の森通信・目次 →ここをクリック

◆ホームページ→幻の森

« 笑いについて考える 私が好きな笑い『怪談の多い料理店 第4話~山姥の微笑み~』 | トップページ | 神奈川県高等学校演劇発表会 最優秀賞 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/53188793

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つ森 シリーズ・七つ森の子どもたち 斉藤俊雄作品集2』:

« 笑いについて考える 私が好きな笑い『怪談の多い料理店 第4話~山姥の微笑み~』 | トップページ | 神奈川県高等学校演劇発表会 最優秀賞 »

最近の写真