フォト

最近のトラックバック

« 『魔術』 その1 | トップページ | 量より質 »

2011年2月 6日 (日)

『魔術』その2

 「第1回埼玉県子ども人権フォーラム」は埼玉県中の小・中・高校生と教員が集まる大きな会であった。会場のさいたま市文化センター大ホールは2000人の参加者で埋まっていた。2階席までいっぱいだった。 

_mg_3359

 劇は好評だった。久喜中では全クラスが道徳の時間にそのDVDを見て、人権の取り組みを行った。県内の他市から『魔術』のDVDを学校で見せたいという依頼が来た。『魔術』を通して人権の取り組みを行ったさいたま市の学校からは、担当教師の手紙とクラス全員が書いた分厚い感想文が送られてきた。それを読んだ私の周りの人たちは大変喜んだ。

 悪意の連鎖を描いた作品が、善意の連鎖をもたらしてくれた。善意の連鎖はいいものだ。

« 『魔術』 その1 | トップページ | 量より質 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/50795797

この記事へのトラックバック一覧です: 『魔術』その2:

« 『魔術』 その1 | トップページ | 量より質 »

最近の写真