フォト

最近のトラックバック

« 『夏休み』&『サチとヒカリ』 | トップページ | 「エルミタージュ美術館秘蔵 エミール・ガレとドーム兄弟」 »

2006年7月29日 (土)

『青空』 横浜での上演

この春に関東中学校演劇コンクールで上演した自作『青空』が横浜の演劇大会で西本郷中学校演劇部によって上演されるという話を聞き、部員を連れて観に行った。

会場のテアトルフォンテがあるいずみ中央駅までは片道2時間、往復4時間かかる、電車賃も馬鹿にならない、しかし…、観終わった後は「来てよかった」という思いで満たされていた。

関東中学校演劇コンクールでこの作品を上演した我が校の3年生2人はラストの10分間感動で泣き続けていた。私まで不覚にも涙を零してしまった。
作者と意図を大切に汲み取ってとても丁寧に丁寧に創られていた。それでいて独自の味付けが見事に施されていた。

『青空』を客観的に見つめることで、よい作品だったのだなと思うことができた。苦しかったがあきらめずに創り上げてよかったと思った。

「関東中学校演劇コンクールは勝敗よりも出会いを大切にする大会です」と何度も何度も語ってきた。西本郷中学校演劇部とは関東中学校演劇コンクールで出会った。このすてきな出会いをこれからも大切にしたい。

◆幻の森通信・目次 →ここをクリック 

◆ホームページ→幻の森

« 『夏休み』&『サチとヒカリ』 | トップページ | 「エルミタージュ美術館秘蔵 エミール・ガレとドーム兄弟」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143900/11144291

この記事へのトラックバック一覧です: 『青空』 横浜での上演 :

« 『夏休み』&『サチとヒカリ』 | トップページ | 「エルミタージュ美術館秘蔵 エミール・ガレとドーム兄弟」 »

最近の写真